凛として

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 卒業 | main | もうひとつの卒業 >>

興奮!!WBC♪

 ここ数日はこの話題で持ちきりですね。


私は昨日は仕事だったのですが、


もう朝、職場に着くとすぐにTVのスイッチをオン!


患者さんがお薬を待つ待合室に、大型テレビがあるから、すごくラッキー♪



開店の準備で床にモップを掛けながら、


おお!いよいよプレーボールだわ!



と、松坂くんが投球するのを横目で見ながら、そのままトイレに入って床にグルっとモップを掛けて

すぐにトイレから戻ると・・・



「入った〜!」




えーーーー!!




今、私がトイレに入った10秒の間に!?



周りにいた他のパートさんに、


「何?何?過去のVTR?」


「いや・・・違う。この試合。。。」


2球目をホームラン打たれるなんて。。。



ま、松坂くん。。。大丈夫?



でも結局その後は仕事に入ってしまったので、試合の状況は分からずじまい。



何しろ昨日は、20日で売り上げを締めたあとで、納品が山の日。



山のような納品をチェックして、早く伝票も入力しないと。。。


しかも、患者さん用のテレビは、私たちからは見えない方向にあるので、



私たちに見えるのは、テレビを食い入るように見ている患者さんたちの表情だけ。



仕事で入力をしながら、耳だけはテレビの音に集中。




でも



聞こえるのは、実況中継しているアナの叫び声だけ!




「ああー!」



とか



「○×△□$%&’!」




・・・全然、何を言っているのか、聞き取れません。



松坂くんが打たれたことしか知らない私たちにとって、



この叫び声は一体・・・?




でも途中で、「6対2で勝ってるよ。」 と誰かが教えてくれて、


良かった〜。と、ひと安心。


どうやらもう8回くらいみたい。



このままアメリカに勝てるかな?と思っていたら、





「あーー!!」


「○×△□$%&’!」



またもやアナの絶叫。


とともに、前に座っている患者さんたちが一斉に渋い顔。



しかも 「あーー。ダメだよ。あれじゃ。。。」


とかいう、患者さんの搾り出すような声。。。






「何?何?何があったの?」




もう気になって気になって、



テレビの音量を、今朝はいつもより大きくして、自分たちにも聞こえるようにしたんだけど、



すごく後悔。



こんなに聞こえない方が良かった。。。




最後は、お店に買い物にきていたお客さんたちも寄ってきて、


待合室はすっかり人だかり。




いよいよ大詰め?と思っていると、





「よしっ!!!!」



という、お客さんたちのガッツポーズ。



私たち、「勝った?勝ったみたいよ。」



良かった、良かった〜。




そんな感じで、アメリカ戦はちょびっとしか、楽しめなかったので、



今日は仕事も休みだし、


6回からでしたが、家でゆっくり観戦しちゃいました。






いやぁ〜、でも良かったですね!



少ないチャンスしか巡ってこない中で、その少ないチャンスで点を取る・・・


とてもレベルの高い野球だったので、



最後延長戦になったときは、もう勝つか負けるかはどうでも良くなってました。


とはいえ、結局最後、ダルが三振を取るまで、買い物に出られなかった私ですけど。。。




- | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

家にいたのにWBCを観なかった数少ない日本人の一人です--;
でも、優勝したなら見ておけば良かった^^;
わざと観なかったわけではなく、忘れてたってだけなんですが・・・。
mizutamaさんも、テレビの音が聞こえるか聞こえないかという場所に、
常にいながらも、試合の進行具合がわからなかったという、
数少ない日本人の一人だったんでしょうね^^;
V2なんてすごいですね、日本!

「親が子供を育てているって言いながらも、
実は子供に親が育てられている」っていう言葉をたまに耳にしますが、あまりピンと来ない私。
mizutamaさんはその気持ちがわかるのかもしれませんね。
でもmizutamaさんは私から見たら、すごい人だな〜といつも思っているんです。
外で働いているのに、家の仕事もこなし、
お子さんもしっかり育ててらして・・・。
見習いたいです。
シエスタ | 2009/03/25 1:52 PM
それは、ストレスでしたね(笑)
でも、勝ってよかった〜 私も卒業式の合間、気になって、気になって、帰宅と同時に動けず・・・結局、試合が終わってから買い物にでました 笑

テレビの前の人の顔を見るのも面白いかも。。。
優勝、バンザーイ
koh | 2009/03/26 5:38 PM
*シエスタさんへ
テレビ視聴率は60%超えたらしいですから、国民の半分以上が見たいた・・・?
街には号外も出たらしいし、かなり関心度が高かったはずなのに、
マイペースのシエちゃんですね。^^
かくいう私も、韓国戦は朝からみるつもりだったのに、別のことがあってすっかり忘れてしまって、^^;
思い出してチャンネルを合わせたらもう6回だったという、ちょっと微妙な熱さでしたけど。
でも6回からでも長かった・・・。
朝から見なくて良かったですよ。

「子どもに育てられてる・・・」 ほんとその通りです。
私は全然未熟な状態で親になったので、
子どもを育てながら、だんだん自分も育っていった感じです。
私から見れば、シエちゃんはセンスも良くって前向きで頑張り屋で、人への思いやりもあって、
女性としていつも憧れているんですよ。
mizutama | 2009/03/26 5:58 PM
*kohさんへ
いやぁ〜、ひさびさ熱くなりましたね。
あれが卒業式と重なったなんて、kohさんがちょっと可哀相な気がします。
そうそう、途中で出かけたくても出られないのは同じでしたね。
やっぱり勝った瞬間って見たいですものね〜。

サッカー人気に押されていたから、
これで野球も人気復活なるか?
mizutama | 2009/03/26 11:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rintosite.jugem.jp/trackback/24
この記事に対するトラックバック