凛として

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

梅雨の季節

 
先週末から次女が風邪を引いて、熱を出していました。


木曜の朝から、乾いた咳がコンコン・・・と出始めて、


この乾いた咳がいつも、次女の風邪引き始めのサイン。





心配していたら、案の定、金曜朝から発熱です。


金曜日は今年度、中学部に上がって初めての授業参観&懇談会の予定だったので、


久しぶりに友達にもいろいろ話したいことがあって、楽しみにしていたのに、



欠席。



超、残念。




でも次女が授業参観の日にお休みなんて珍しいので、

心配した友達からメールがたくさん届きましたよ。



やっぱり嬉しいものですね。




でも次女の風邪はすぐには良くならず、


とにかく水分すら、摂ってくれなくて、

試行錯誤して、やっと1日で口にしたのが、ゼリー3コとヨーグルト1コとか。。。


脱水がすごく心配でした。



しかも、前まで唇をはじいて指を噛んで指にタコができていたのですが、



それがこの風邪を引いたあたりから減ってきて、

代わりに自分のげんこつで頭を叩くことが激しくなって、



とにかくずっと、げんこつで頭を叩いてます。


いわゆる自傷行為というものですね。


なんでそんなことをするのか、はっきりとは分からないけど、


体調が悪かったり、気分がすぐれなかったり、自分の思いがうまく表現できなかったりすると、

そのストレスから、自分の頭を叩いたり、手を噛んだり、そういう表現になってしまうんです。



とにかくそれがあまりにひどいので、私が手を押さえていないとダメで、


それでもずっと押さえていることは出来ないので、私が手を放すとまた頭を叩いて、


挙句の果てには、頭を叩くつもりが顔にげんこつが当たってしまい、


顔に内出血のあとが出来てしまったり、



食事のフォークを持ったまま頭を叩こうとして、


フォークが目の下に当たってミミズ腫れが出来てしまったり。。。



そんな感じで、ずっと付きっ切りで、PCにゆっくり向かう時間がありませんでした。




でもやっと昨日あたりから、少しずつ元気になってきて、



私も自分の時間が持てると思っていたのに、


今度は私が、昼過ぎから胃が差し込むように痛み出し、



夕方はもう、台所にも立っていられなくて、


ホカロンを胃に当てて、それからガスターも飲みました。



今朝は治ったかと思ったけど、朝食を食べたらまた痛み出し、

またガスター。


それで胃の痛みは治まったけど、




今度は猛烈な眠気が襲ってきたと思ったら、昼過ぎから頭痛。。。



この頃頭痛が始まると、いつも4〜5日は続くんだよね。。。



それでも最近実家の母の調子が良くなくて、

昨日も父からメールが来たから、様子を見に行って、話し相手をしてきました。



母のことも書きたいけど、書き出すとまた長くなってしまうので、なかなか書けないでいます。



そんなこんなでバタバタしてて、


しかもこの季節、いつもなんか調子が悪くなるような気がする。


梅雨の季節は苦手です。。。



だからブログのことも気になりながら、滞ってしまっていて、


しかも何となく心が折れているみたい。



もしかして少しお休みさせていただくかも知れません。


すみません。元気のないエントリーになってしまって。。。



- | comments(14) | trackbacks(0)

いろいろ・・・

 
さて、月が替わって6月です。


バタバタしていたのも、ようやく一旦落ち着きました。


ふー。。。



延期になった長女の体育祭は、月曜日には行われたのですが、

午後から土砂降りになってしまい、途中終了。。。



でも応援団の打ち上げだけは、しっかりやってきましたけどね。(笑)

まあそれも楽しみの一つだよね。




私は今年も応援団用にハチマキとタスキを縫わされ、

今年は特に去年の倍の長さで、ほんと辟易しましたわ。。。




だってハチマキが2メートル、


タスキは5メートル以上ありましたから。




それにダンスを踊るときに着るスラックスの裾上げ。




子どもが高校生になってから、こんなにミシンが活用されるとは思ってもみませんでした。




でもようやく・・・ようやくですよ。

長女が新しいクラスでお弁当を食べるようになったみたいです。



ずっと前のクラスの友達のところで食べていたんですけど、


「一緒に教室で食べようよ。」


と声を掛けてもらったと言ってました。




・・・って、もう2ヶ月ですよ。新しいクラスになって。。。


どんだけ人見知りなんだよ・・・って思うけど、




クラスでやった大縄も、「3位だった!」 と喜んでいたし、ようやくクラスにも打ち解けてきたみたい。



人見知りって、程度の差はあるけど、誰でも多少はあって、


私の職場の社員さんは異動が多いから、今までたくさんの人がうちのお店に配属になってきたけど、


最初から誰彼構わず話せる人なんていなかったし、


自分で 「俺、すごい人見知りなんですよ。」 って、この間私に言ってきた薬剤師の男の子は、



ほんとに最初の頃はポツンとしてた。


今では冗談もいっぱい言うくらいに、すっかり馴染んでいるのにね。



それにそういう私も、かなり人見知りだな・・・って、最近気づいたりして。。。



だってブログも読み逃げしちゃうことが多いし、

自分から書き込みとかあまりしないんですよね。そういえば。。。



積極的に関わることが出来たら、もっと広がるんでしょうけど。





さて話は変わって、ここ2〜3日、私は鼻かぜを引いたみたいです。


それに人生初めての・・・膀胱炎になってしまいました。



いや〜、月曜日に仕事から帰って、夕方からずっとトイレに行きたい状態が続いていて、


でもトイレに行ってもほとんど出ない。。。



気持ち悪いんですね〜。

初めて経験しましたけど、常にトイレに行きたい感覚に襲われているのってすごく不快。



さっそく翌日病院に行って検査して、抗生剤を飲んだら、だいぶ楽になりましたけど。。。


実はちょうど一週間前に、職場の薬剤師の女の子が 「私、膀胱炎になっちゃったんです。」


って言うから、


「へぇ〜。。。」 って聞いていたんですよ。




でもまさか今週になって、私もなってしまうなんて。。。



膀胱炎が移るなんて、聞いたことないけどね。

- | comments(2) | trackbacks(0)

雨の金曜日

 
梅雨のはしりのような、ジメジメした日が続いています。



今週火曜日は次女の遠足でした。


その日はちょうど爽やかに晴れて、次女は公園をたくさん歩いたり、ひよこやネズミを触ったりして、楽しい1日を過ごしてきたそうです。




でも明日体育祭を予定していた長女の学校は、HPで早々と延期を打ち出しました。



明日の朝までヤキモキするよりは、今から延期を決めた方が楽だからいいんだけど。



病み上がりの長女は、まだ喉の痛みがとれず、しかも今度は咳がひどくなってきて、

応援団の練習でダンスを踊ったり、大きな声を出したりするから、なおさら治らない。。。



病院の開いている時間には帰ってこられないから、薬が終ったらあとは自力で治すしかないですね。






ところで本日は、次女の整形外科受診の日でした。




半年ぶりのレントゲン検査。。。


ここ1〜2年は、ちょっと側わんの進行具合が緩やかになっていて、角度で言うと50度台をウロウロしていたんです。




でも今日は・・・





残念なことに、69度になってしまいました。。。




う〜ん。。。厳しい。。。











身長が伸びるこの時期は、注意が必要だとは思っていたんだけど、



いよいよ来るべきときが来てしまったの・・・かも・・・。







今日ははっきり言って、主治医からさじを投げられた感じです。




手術をするのか、しないのか、


どちらにしても、子どもの側わんの手術をたくさん手がけている病院を紹介するから行ってみたら・・・と言われました。






手術云々というのは前から言われていたことだけど、


術後1ヶ月から1ヶ月半はベッドの上で絶対安静にしていないといけないと聞き、


それはうちの次女には無理だと思うので、

装具をつけて、出来るだけ手術をしない方向で考えてました。




でも装具をつけていても、これからまだ20度、30度と進んでしまったら、


見てくれよりも、何よりも、もう内臓に影響が出てしまうそうです。






どちらを取るか・・・




手術や術後のリスクがある方を選ぶか、



このまま進んで内蔵に影響が出てくるかもしれない方を選ぶか。。。






しかも側わんがうんと進んでしまったら、もう手術は出来ないんだそうです。






だからあんまり悩んでいる時間はないんですよね。








さすがに今日の帰り道は、ショックでした。。。



今まであんまり考えないようにしていた事態が、いよいよ身近に迫ってきたような感じがして、


落ち込みました。






でも冷静に考えれば、今の主治医がすごく信頼できるという訳でもないので、


病院を変えて、別のドクターに診てもらうのも、悪くないかも知れません。




装具を作るときも、どちらかというとPTの先生の方が熱心で親身になって考えてくれて、

ドクターに意見を言ってくれてたし、




それに今のドクターは背骨の専門ではないので、


専門の先生に診てもらったら、もっと別のアドバイスも受けられるかも知れない。


受けられないかもしれないけど。。。







それにしても次女のことを考えると本当に可哀相だと思う。



毎日キツイ装具を我慢して付けていて、




装具は立った姿勢にフィットするように作ってあるので、

床に座ったときに背中が丸くなって体が前傾になると、首の下や足の付け根が押されて痛いのに、




これは自分がつけるもだと思っているみたいで、



ほんとにいじらしいほど、嫌がらずに付けさせてくれる。




それなのに、効果なく側わんは進んでしまって、手術かもしれないなんて。。。






ちょっとへこんだ1日になってしまいました。


- | comments(4) | trackbacks(0)

嵐の週明け

 
日曜日、朝起きたときから、喉の調子が変だと言っていた長女。


私と出かける予定だったのですが、雨も降っているし止めとく?と聞いたところ、


絶対行く!と言うことだったので、予定通り出掛けました。



行き先は原宿、噂の 「フォーエバー21」




GWにオープンした海外ブランドで、

1万円あれば、上から下まで全部揃ってしまうほど安くて、品数も豊富。

連日整理券を求めて行列が出来る。。。



そんな噂の 「フォーエバー21」





長女は先週の土曜日に学校の中間試験が終わり、

この日曜日を逃すと、もう7月まで空いている日はなし。



ほんとはこの日、我が家のかりんのお里のオフ会が、行われる予定だったけど、


長女の予定優先・・・

この日しかないので仕方ない。






ということで雨も小雨になったところで、行ってきました 「フォーエバー21」


雨でも休日の原宿はすごい混みようでした。


でも運良く 「フォーエバー21」 の行列は短く、5分待ちくらいでお店に入れました。


店内は広くて地下1階から地上3階までがレディースで4階がメンズ。


最初に入店した時間帯は、すごく混んでいて服が見れない感じだったのですが、


昼頃になると少し店内も空いてきて、試着もそれほど待たずに出来ました。



でも安い安いと聞いていたけど、

商品もそれなり・・・というか、生地も薄くてペラペラした感じで、

キャミソール280円なんていうのもあるけど、レースがついたお洒落な感じではなく、ノーマルな形。


それに海外ブランドっぽく、色やデザインが派手で、柄も大柄。

私や長女が欲しいと思うような服は意外と少なかったのが残念。




それでもこれだけ買いましたが・・・


フォーエバー21



ブルーのショーパンは部活用です。


これとあと白のショールを買いました。


これらすべて買って、7000円弱。


特に安いと思わないのは、私だけ・・・?




それから近くでお昼を食べて、

帰りに竹下通りのお店を探索。


そこで買ったのが



ブタTシャツ



長女が好きなブタの絵のTシャツ。


長女はなぜかブタが好きで、

お弁当箱やお箸など、ブタの絵がついたものがお気に入りです。



それからようやく横浜まで戻り、そこで 「Samantha Thavasa」 のお財布が欲しいとねだられました。



えーー!!サマンサは高いっしょ!


「友達はみんな持ってる」


でたーーー!みんな!!

みんなのわけないじゃん!



でも今のお財布は中2のときからずっと使ってるし、そろそろ買い時?

まあ長女も長女なりにいろいろ頑張っているし、たまには仕方ないか・・・。



ということで、サマンサの長財布を買わされ、



「あとはサンダルが欲しい!」


えーーーー!!まだ買うの?もういいじゃん。



でもお店に行くと、私と長女の意見が真っ二つ。

まあいつものことです。


長女はヒールが7センチくらいのものが欲しいというのですが、


私としては、そんな高いヒールの靴をはいて、もしもくじいて捻挫でもしたら部活はどうするの!?


長女は大丈夫、転んだりしないから・・・と言うけど、

来年はもう部活を引退しているから、来年ならいいけど、

今年は捻挫してみんなに迷惑をかけたら困るから、とにかくやめなさい!


と、一歩も引かなかった私。


結局長女はすねて、サンダルは買わずに帰途へ。。。



そして夕方、中間試験が終ったばかりだけど、月曜締め切りの数学の課題があるから・・・と言って、

少し課題をやり始めた長女。


でもその頃から調子が悪くなってきて、


「喉が痛い!」


うがいをさせてのど飴をなめさせて、熱を測ったら36.6度。


それから結局、数学の課題を仕上げるのに夜中までかかり、

その頃には節々が痛み出して、寒気も。。。


夜中寝ていても、暑くなったり、寒くなったり、体温調節がおかしくなっていたんでしょうね。

私が朝5時過ぎに起きると、長女がベッドで苦しそうにしてました。


熱を測ると39.1度!



「数学の先生、遅れると課題を受け付けてくれないから、必死にやってたら、途中から具合が悪くなって、やっと課題が終って寝たけど、寒くなって、布団を掛けたら今度は暑くなって。。。」


あーあ。。。


でもこの高熱・・・まさかインフル!?



発熱相談センターに電話して状態を話すと、

「普通の医療機関にかかってもいいですけど、マスクは着用してください。」


とのこと。


新型ではないとしても、この季節になってもまだ流行っているインフルエンザ。


高熱に関節痛に頭痛・・・材料は揃ってますよね。


でも近くの内科で検査したところ、インフルは陰性。


急性咽頭炎ということで、薬をもらって帰ってきました。


そして昨日の昼過ぎにようやく平熱近くに下がり、本日より登校。



中学の時からずっと続いていた皆勤が途切れたのは残念だけど、仕方ない。


それより私も、マスクをしたり手を洗ったりして気をつけていたけど、気のせいか喉の調子が。。。

気のせいだといいんですけど。。。



- | comments(2) | trackbacks(0)

風の強い日曜日


さて、風がものすごく強くて大変だった、この間の日曜日。


まずは長女が通っている塾が主催していた、講演会に行ってまいりました。



テーマは 「今日から実践! 健康管理」

「頭の良くなる食生活」

「サプリメント&市販薬のホントのトコロ」


の3本立て。


塾と共催しているのが、今回の会場でもある近隣の薬科大学。

その教授たちが、お話してくれました。


「頭のよくなる食生活」 ってタイトルはあまりに直球過ぎて、教育ママとしてはすごく惹かれたんですけど、(笑)

要は一般に言われているように、


朝食を取ることが大切だという話。


そして朝食に必ず取り入れて欲しいのが、主食のごはん、パン、麺類だそうです。

これに含まれているでんぷんが、体の中でグルコースというアミノ酸に分解されて、これが脳の働きに重要な役割を果たしているというわけ。



あとは食事のバランスの大切さ。


量を必要とするものから上から順に書くと、逆ピラミッドの形 ▽ になるのですが、


主食のごはん、パン、麺類。

ビタミン類を多く含む野菜。

主菜と言われる肉、魚、卵、豆腐などのたんぱく質を多く含むもの。

ミネラルが豊富な牛乳や乳製品。

ビタミンCなどが豊富な果物。


これらをすべて、毎回の食事で摂ろうとすると大変だから、1日の食事として考えて、

1日の中でこれらのバランスがよく摂れていればいいんだそうです。



うちの長女はもともと好き嫌いが激しくて、しかも今は忙しいせいもあって、

食事をきちんと摂らせるのは、ほんとに一苦労です。

頭が良くなる・・・と聞けば、少しは食べるかしら?(笑)


あと、脳に良いといえば、ドコサヘキサエン酸・・・いわゆるDHAですね。

これは青魚の、皮の下や、目の下の脂に多く含まれているんだそうです。


青魚といえば、サンマ・イワシ・サバ・・・

でも魚嫌いな長女だからなぁ。。。

どうやって食べさせようかしら。



今回この講演会が行われた薬科大学は、数年前に閉園した遊園地の場所に、3年前開校した新しい大学です。


今回はオープンキャンパスも兼ねていたので、


講演会のあとは、キャンパスツアーと題して、大学内の見学や、食堂でランチを食べたり・・・というプログラムが組まれてました。


私はこのあと予定があったので、キャンパスツアーには参加できなかったのですが、

とにかく新しい学校なので、綺麗



講演会場に入る前に、広くて綺麗な実験室や、模擬薬局なんかもあって、


薬局に勤めている私としては、「うちの薬剤師さんたちも、こんなところで勉強してたのかしら?^^」

なんて思いながら見てました。


それに昔、ホテルとして使っていた高層の建物が、図書館として使われていて、その最上階が展望台になっていて、江ノ島や富士山も見えるんだそう。


うーん。行ってみたかったけど、残念。。。



それでも食堂で、名物学食メニューは堪能してきました。



Hamayaku Lunch



メインは赤や黄色のパプリカと鶏の唐揚げに、甘酢が絡めてあります。

それからサラダ・スープ

そしてデザート・・・これはクコの実と桃缶が入っているんだけど、

それと寒天が入っているのかと思いきや、




白きくらげでした。



なんだかヘルシー


お味の方も、学食メニューにしてはなかなか・・・。


唐揚げも油っぽくないし、

薬科大学で女の子が多いからかしら?

男子学生向けの質より量!という感じがしなくて、美味しく頂きました。



さて、食事のあと私は急いで帰途へ。。。




この日は夕方から、さいたまスーパーアリーナで DREAMS COME TRUE のライブがあったんです。

そして驚いたことに、このブログで仲良くさせていただいている kohさん も同じステージを観ていたということが分かりました。


いやぁ、びっくりです。


なので詳しいことはこの kohさんのブログ をご覧になれば、ほんとに詳しく書いてありますので、ご覧になってください。


ほんとに感動のライブで、一緒に行った友達と、「遠くまでいった甲斐があったね〜」 と言ってました。


それにしても風がめちゃくちゃ強くて、さいたまスーパーアリーナの周辺は、更にまたビル風もあって、

ものすごいことになってました。

- | comments(2) | trackbacks(0)